V6岡田准一、ジャニーズ初のLINEライブ 会場の『世界一のクリスマスツリー』は炎上中

プラントハンター・西畠清順とは過去にラジオで共演

クリスマスツリー
(narapornm/iStock/Thinkstock)

ジャニヲタ歴30年ライター、ナンシー関ヶ原です。

7日夜10時から、V6岡田准一くんがLINE LIVEでソロ出演することが決まりました。みなさんご存知の通り、ジャニーズはSNSに消極的な事務所。ジャニーズでLINE LIVEを行うのは岡田くんが初めてです。

しかし、ライブ会場がなぜか炎上中の「世界一のクリスマスツリー」で、ファンから不安の声もあがっています。

 

■ジャニーズ内部でも温度差が

SMAP解散の原因といわれる、ジャニーズ事務所内の派閥。SMAPが属していた飯島派は、飯島元マネージャーがネット配信など新しいメディアにトライしていました。

そのため、飯島派にいたSexy Zoneはドコモのネット配信番組を持ったことも。

一方で、SMAPを解散に追い込んだといわれるメリー喜多川(ジャニーさんのお姉さん)の娘、ジュリーの派閥はSNSやネット配信は反対してきたといわれます。

ジュリー派にいる嵐やTOKIO、関ジャニ∞は、映画やテレビドラマ、紙の雑誌など、昔からあるメディアにばかり出る印象。

 

■V6はネットに寛容?

一方、V6はどちらの派閥にも属さず「ジャニー派」だといわれています。ジュリー派のように反対されることもなかったのか、V6はジャニーズ初のメディアに出ることが多くありました。

代表的な例は、ソーシャルゲーム『ラブセン~V6とヒミツの恋~』。

プレイヤーが広告代理店のOLになり、偶然会ったV6と秘密の恋をしていくゲーム。V6本人たちの写真が使われ、ジャニーズがデジタル配信を嫌うといったイメージを変えました。

そんなV6の岡田くんが、LINE LIVEに登場するのです。もちろんジャニーズ初の試み。

次ページ
■岡田くんの人の好さ

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ