仙台育英野球部員ら8人が飲酒や喫煙 「またか」と呆れの声も

甲子園の常連校である、仙台育英高の野球部員らが飲酒と喫煙をしたことが判明した。

(©ぱくたそ)

甲子園の常連校で、今夏の大会ではベスト8入りした宮城県の仙台育英高の硬式野球部の部員らが、飲食店で飲酒および喫煙をしていたことがわかった。

 

■計8人が飲酒および喫煙

報道によれば先月27日、仙台市内の飲食店で野球部の2年男子3人、3年の元野球部員の3人、元剣道部員の2人の計8人が飲酒をしていた。さらに一部は喫煙もしたと報じられている。

さらに1人は急性アルコール中毒の疑いで救急搬送された。生徒たちは飲酒について認め、喫煙もしたと話しているとのこと。硬式野球部と剣道部は活動を自粛しているという。

 

■「他の部員に迷惑をかけるな」の声

一部の生徒が飲酒、喫煙騒動を起こしたことで、健全に部活に取り組んでいる他の部員たちに迷惑をかけた今回の問題。

ネット上では問題の部員たちを批判する意見がみられた。

https://twitter.com/danpa_san/status/938229981263437825

https://twitter.com/lov2kids/status/938241013025464320

次ページ
■「またか」と呆れる声も

あなたにオススメ