しらべぇ

『サンモニ』日馬富士の引退に張本勲が「対応に幅を持たせてほしかった」と相撲協会に言及

貴ノ岩も引退するかもしれない? とコメントし炎上

社会

張本勲

3日に放送されたTBS系情報番組『サンデーモーニング』のコーナー・週間御意見番では、横綱・日馬富士の暴行問題がテーマに。張本勲氏の意見がネットで賛否を巻き起こしてる。

 

■日馬富士の引退は残念

11月29日に日馬富士が貴ノ岩に暴力で怪我を負わせたことに責任を感じて引退を決意した。事件の当事者である貴ノ岩が姿を表さないこともあり、今後の報道や相撲協会の対応にも注目が集まっている。

張本氏がコメントを求められると…

「残念な結果ですね、もう少し対応に幅を持たせてほしかった。ダメでも降格にするとか、ひと場所休場にするとか。それでも引退するというのであれば、引退させても良かったのですが。まぁ、どちらにしても一生をダメにしますね。

 

それと心配なのは貴ノ岩。まさか、横綱が引退するほどの問題だと思ってなかったはずですよ、貴ノ岩も引退するかもしれないと思っていますよ。」

 

と、日馬富士の引退の余波を心配した。

 

■張本氏の意見に批判殺到

ネットでは張本氏の意見に「暴行・傷害だぞ!」など批判が殺到している。

 

■張本氏は良いコメントもする?

たびたびその発言が物議を醸し、一部から「老害」などと揶揄される張本氏だが、野球理論については「一理ある」と感じている人もいる。

しらべぇ編集部が全国の20代から60代の『サンデー・モーニング』を見たことがある人878名に張本氏のコメントについて意識調査を実施したところ、「いいことも言っている」と感じている人が3割存在。

一定の支持層はいつつも、多くの炎上コメントが目立つことからか、全体での評価は低いようだ。

日馬富士の暴行問題や引退など相撲界に残念なニュースが続き、不穏な空気が漂っている。

しかし、事件の当事者である貴ノ岩が証言をしておらず、真相は解明されていない。今後、相撲協会と貴ノ岩には真相解明のために適切な対応をしてほしい。

・合わせて読みたい→日馬富士の引退に「うやむやにしないで」「説明すべき」と疑問の声

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太 イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代のサンデー・モーニングを見たことがある人878名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu