しらべぇ

最強ズームデジカメ『P900』は世界最高ビル『ブルジュ・ハリファ』から撮影できるか

ニコンの最強ズームカメラ『P900』をブルジュ・ハリファで使ってみた

テクノロジー

全高828メートルと世界一の高さを誇る、ドバイの高層ビル『ブルジュ・ハリファ』。地上から452メートル地点にある展望台『At the Top』には、世界中から多くの観光客が連日訪れている。

 

■しらべぇ取材班も撮影

しらべぇ取材班もブルジュ・ハリファに行く機会があったので、世界一の高層ビルにある展望台から何枚かの写真を撮ることにした。

普通の写真では面白くないので、ニコンが開発した超高倍率のズームレンズを搭載した『P900』を使ってみることに。

83倍のズームレンズを使ったら、ブルジュ・ハリファからどれだけアップで地上を収めることができるか実験してみよう。

 

■平日にもかかわらず観光客でいっぱい

さっそく受付でセレブな値段の入場チケットを買い、展望台のエレベーターに乗る。

平日にもかかわらず、展望台は世界各国の観光客でいっぱいだ。

 

■展望台から地上を撮ってみると

まずは展望台から地上を撮った写真。左側に見えるのが世界一の面積を誇るショッピングモール『ドバイ・モール』である。

右側の池を地上で撮った写真はこちら。1画面では収めきれないほど広いことがわかる。

 

■ホテルのプールを撮ってみる

それでは、どれだけP900がブルジュ・ハリファの展望台からズームできるか実験開始。中心にある米粒のようなプールをズームしてみると…

ここまで余裕でズーム可能。

最大だとここまでイケるが、手持ちのためややブレてしまった。

 

■はるか先の高層ビルはどれだけズームできるか

次は、はるか先にあるビルを撮ってみることに。

最高倍率までズームすると、肉眼では見えなかったUAEの国旗が見えた。

さらにデジタルズームもすると、ビルに書かれた企業のロゴまでくっきり。

 

■池を撮ってみると…

今度は池をじょじょにズームしていくと…

これまた肉眼では見えなかった、清掃用のボートを発見。

 

■別の位置でも撮ってみる

最後は別の位置で、中心にあるふたつのビルのあいだをズームしていく。

40倍ぐらいでここまで見え…

60倍でビルのすきまがはっきりわかるように。

最高倍率では車の種類もなんとなくわかるぐらいまで拡大することができる。

 

■P900があればブルジュ・ハリファでも撮影OK

結果としては、P900を持っていけばブルジュ・ハリファの展望台でも超高倍率で地上の写真を撮ることができることが判明した。

ちなみに、東京スカイツリーの展望台ならブルジュ・ハリファより100メートルほど低いので、より鮮やかに写真を撮ることができるだろう。

余談だが、高い場所以外でもあまり近づきすぎると逃げる鳥などを撮るときもP900は大活躍。ドバイの鳩 略して「ドバト」も美しく撮影することができた。

・合わせて読みたい→【大阪発】新名所あべのハルカスで食べる「日本一高い」ソフトクリームって何だ?

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(23枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu