ご祝儀で2万円は非常識? 「3万円出せないなら欠席すべき」の声も

頭を悩ませる結婚式のご祝儀問題。いくら包むのが正解?

(©ぱくたそ)

結婚式に関して頭を悩ませる「ご祝儀」問題。包む金額や、細かいマナーなどもあり、いくら包めば良いかわからない人も多いだろう。

この問題について、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』でのとあるトピックが話題になっている。

 

■ご祝儀で2万円は失礼?

ご祝儀を包む際、「1万円では少ないと思われるし、2万円くらいに抑えたい」という人は少なくないだろう。

しかし、2で割れる数の枚数で渡してはいけないとのマナーがあるのはよく知られた話だ。そのため、3万円に増やしたり、1万円と5千円札2枚で渡したりと気を遣う場合が多い。

 

■「気にしなくてもいい」の声

とはいえ最近では、「そこまで気にしなくていい」という声や、むしろ2で割り切れたほうが縁起が良いのではとの意見もあり、複雑な問題となっている。

この問題に対し、「気にしなくても良い派」の意見は…

・私はお金なかったので、引き出物要らないからって、2万包んだ事がある

 

・友達には申し訳ないけど、遠くの結婚式に呼ばれて飛行機代と宿泊費だけでいっぱいいっぱいになっちゃってご祝儀は2万しか出せなかった

 

・社会人2年目、本当にお金がなくてカツカツだった時期は申し訳なく思いつつ2万円包みました

 

・2万でもいいじゃん、別に。くだらない常識だよ

 

金銭的な事情から、本来は3万円を包みたかったが、なくなく2万円にしたという声も。すすんで2万円にした人は少数派だった。

次ページ
■「2万円は末代までの恥」の声も

あなたにオススメ