バスト92cmグラドル・高梨れい 大阪・ミナミで声を掛けられて芸能界デビュー

グラビアデビュー作は妹と一緒に鑑賞 「ひとりで見る勇気がなくって…」

バスト92センチの迫力ボディが注目され、嫁にしたいボディと評判の高梨れいが、グラビアデビューとなる『ミルキー・グラマー』(竹書房)をリリース。

東京・秋葉原で行われた発売イベントに、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■セクシーなメイド服で彼氏にアピール

デビューとなる今作は7月沖縄で撮影されたもの。その内容は、彼氏とイチャチャしてあるようなラブラブなストーリーである。

「セクシーなメイドさんの服を着ているんですけど、こうゆう格好するのが初めてで恥ずかしかったんですけど、やっていくうちに楽しくなってきました」

 

■デビュー作を妹と一緒に観賞

記念すべきデビュー作ということで、誰かに見てもらったのか聞いてみると

「妹に見せました。見ている方が恥ずかしいねって言われました。私もその時に一緒に見たんですよ。じつはひとりで見る勇気がなかったんです」と話した。

次ページ
■デビューのキッカケは大阪のミナミで

この記事の画像(7枚)

あなたにオススメ