しらべぇ

「不器用な破壊王」女優・佐藤仁美の恋愛観、飲み姿がヤバすぎる 「異常」「ドン引き」の声も

『有田哲平の夢なら醒めないで』で女優・佐藤仁美が恋愛観と飲み姿を披露

エンタメ

「酒とタクシー代」で浪費する女優・佐藤仁美(38)が、28日深夜放送『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で独特な恋愛観を語る。

さらにリアルな飲み姿を披露し、視聴者から驚きの声が上がった。

(画像は佐藤仁美Instagramからのスクリーンショット)

 

■独特の恋愛観

4年間彼氏がいない佐藤は、これまで「芸能人より水商売やってる人と付き合ってるほうが多かった。だいたい酒場で出会う」と明かす。

男性を選ぶ基準は「見た目じゃなくてノリ」としながらも、「細眉だと気になって、毎回『罰ゲーム』って聞いちゃう」「下唇の厚い男は要注意。愛情をあげる人だから重いって勝手に想像する」など外見へのこだわりも強い。

理想の出会いは「パチンコ店でナンパされたい」。喧嘩したらふざけて謝罪、「氷室京介のモノマネで謝って笑わせてほしい」と独特の恋愛観を告白した。

■実際の飲み姿は…

男日照りで酒浸りの佐藤が、奇跡的に気が合った番組男性スタッフと飲みに行くことに。

週4で通う歌舞伎町のバーで、焼酎の麦茶割とテキーラのショットを交互にグイグイあおり、男性スタッフお構いなしにスマホゲームに熱中。

サイコロゲームの罰ゲームで一気飲みをさせ大爆笑、静かにスマホゲームに熱中を繰り返し、テンションの乱高下が激しい姿を見せる。男性と2人で飲みに行ったのに、最後は常連客とカラオケで大騒ぎして終わった。

 

■不器用な破壊王

番組で「不器用な破壊王」と評された佐藤。視聴者もその評価に共感しつつも、驚きを隠せない。

反面、女優とは思えない自然体な姿に好感を持つ視聴者も多かった。

■7割以上は「酒乱とは飲みたくない」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1,348名を対象に調査したところ、7割以上が「酒乱の人とは一緒にお酒を飲みたくない」と回答した。

酒乱グラフ1

飲酒の際、テンションの上がり下がりが大きい佐藤だけに、好き嫌いはハッキリと分かれそうだ。「酒場で出会う」と語るように、酔った佐藤に魅力を感じる男性も多いのだろう。

昨今は有吉弘行(43)への「本気愛」を告白する佐藤だが、有吉も「ガールズバーで酔っぱらって階段から落ちた」など酒癖はあまり良くない。「酒乱」の2人の関係にも注目したいところだ。

・合わせて読みたい→佐藤仁美、過去に交際した「ユーモラス俳優」巡り三四郎・小宮に激ギレ

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1348名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu