神スイング・稲村亜美 プロ野球「始球式コンプリート」まであと2球団に迫る

新作カレンダーは様々なスポーツに挑戦したアスリート風!?

プロ野球好きでバットのスイングが神がかっていることから神スイングが話題になったタレントの稲村亜美が、2017年度カレンダー(トライエックス)を発売。

それを記念したイベントが、東京・新宿で行われ、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■カレンダーのテーマはスポーツをする私

昨年に続いてカレンダーを発売することになった稲村は、「カレンダーのテーマはスポーツをする私です。野球はもちろんですけど、陸上やゴルフ、キックボクシング、ボルタリングなどに挑戦しました」と紹介した。

 

■キックボクシングを初体験

その中でも一番のお気に入りのカットは1月。「自分の誕生日の月でもある1月のカットで、キックボクシングをやったんですよ。今までキックボクシングをやったことが無かったんですけど、やってみたらすごく楽しかったです」と説明した。

撮影で苦労したことについては、

「ボルダリングが本当に辛かったですね。ボルダリングでしか使わない筋肉を使ったので、本当に厳しかったです。訳のわからない体勢の時に「そのまんまキープ」してとか言われたりして、腕を震わせながらキープしたので、本当に大変でした」と明かした。

次ページ
■飾ってほしい場所は玄関

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ