しらべぇ

「成長記録につきあいたくない」 休業宣言の春香クリスティーンを泉谷しげるが一刀両断

休業を宣言した春香クリスティーンに泉谷しげるが一刀両断

エンタメ

泉谷しげる

(画像は公式ツイッターのスクリーンショット)

26日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、泉谷しげるが来年3月を以って芸能界を休業することを宣言した春香クリスティーンを一刀両断した。

 

■泉谷しげるが一刀両断

泉谷しげるは、春香クリスティーンが「コメンテーターとして海外目線のコメントを求められることにつれ、中途半端なコメントしか話せくなった自分に悩むようになった」として芸能界を休業することについて、

「バカヤローだよこの女は。お前の成長記録になんでつきあわなきゃいけないんだよ。テレビに必要なのはさ、即戦力だよ、即戦力。お前の成長記録になんでつきあわなきゃいけっつんだよ。ふざけんなよ」

 

と激怒。東野幸治が「でもインプットが足りないし…」と反論すると、

「知らねーよ。俺たちなんかインプットしたことねえよ」

 

とバッサリ斬る。

 

■コメントで悩んだことも「なし」

さらに、サヘル・ローズから「みなさんはコメントで悩んだことはないんですか?」と水を向けられた泉谷は、

「しねーよ、しねーよ。悩んじゃいねーよ」

 

と即答。そしてサヘル・ローズが「コメントに悩んだことがある。どうしたらいいのか?」と質問されると、

「だからさ、自分だけが重要なことを言おうという根性が嫌なのよね。重要なこと言うのは総合的なことじゃない。バカ言ってるうちに1個当たっちゃったでいいんだよこんなものは。10個のうち1個当たりゃいい」

 

と持論を展開。これには松本人志も「求められていることが違うのではないか」としたうえで、「ぼくも『ワイドナショー』のギャラはあぶく銭だと思っている」と同調。

さらに武田鉄矢も「『わかりません』って言わないコメンテーターって危険なんだよね」と続ける。

どうやら『ワイドナショー』のコメンテーター陣は、気の利いたコメントよりも本音で話し、「わからないものは素直にわからないと言えばいい」と考えているようだ。

 

■最後まで「泉谷節」

さらにコーナーの最後では、東野幸治が春香クリスティーンの『ワイドナショー』出演を提案。すると松本は、

「そんな自信がない言うてるの、呼んでもしょうがないと思うけどね」

 

と斬る。それに同調した泉谷しげるは、

「優しくしたって知恵は出ないんで。だからやっぱりバキバキッと言わないと。ほんとてめえの才能なんか爆発しませんよ。なんでこんな大事にしなきゃいけないのよ」

 

と不満全開。東野幸治から「ニュースにするべきではなかった? 」と聞かれ、「そうだよ!」と叫んだ。

 

■ネット民から同調の声が

泉谷しげるの一刀両断に、ネット民からは同調の声が。

 

■反論の声も存在

一方で反論の声も。

 

■コメンテーターは本音のほうが受け入れられる?

泉谷しげるのコメントについては意見が分かれるところ。政治番組と『ワイドナショー』では求められるものが違うため、「10個に1個」というわけにもいかないのだろう。

しかし、政治番組でも「タレント」という立場なら、「10個に1個」でもいいのかも。

ちなみに、しらべぇ編集部が『ワイドナショー』のコメンテーターについて意識調査したところ、「イラっとしたことがある」と答えた人は、全体で40.0%。

ところが性年代別で見ると、20代はイラっとした人の割合が25.3%と低め。「ホンネ」のほうが、受け入れられやすいのかも。

泉谷しげるの発言は、春香クリスティーンを批判しているように見えるが、じつは「気楽に本音で話せばいい」とメッセージのようにも思える。いずれにしても、彼らしさが表れたコメントだ。

・合わせて読みたい→『ワイドナ』松本人志が『27時間ホンネTV』に言及 腫れ物扱いにネットはドン引き

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代のワイドナショーを見たことがある人1,363名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu