「成長記録につきあいたくない」 休業宣言の春香クリスティーンを泉谷しげるが一刀両断

休業を宣言した春香クリスティーンに泉谷しげるが一刀両断

エンタメ

2017/11/26 15:00

泉谷しげる
(画像は公式ツイッターのスクリーンショット)

26日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、泉谷しげるが来年3月を以って芸能界を休業することを宣言した春香クリスティーンを一刀両断した。

 

■泉谷しげるが一刀両断

泉谷しげるは、春香クリスティーンが「コメンテーターとして海外目線のコメントを求められることにつれ、中途半端なコメントしか話せくなった自分に悩むようになった」として芸能界を休業することについて、

「バカヤローだよこの女は。お前の成長記録になんでつきあわなきゃいけないんだよ。テレビに必要なのはさ、即戦力だよ、即戦力。お前の成長記録になんでつきあわなきゃいけっつんだよ。ふざけんなよ」

 

と激怒。東野幸治が「でもインプットが足りないし…」と反論すると、

「知らねーよ。俺たちなんかインプットしたことねえよ」

 

とバッサリ斬る。

 

■コメントで悩んだことも「なし」

さらに、サヘル・ローズから「みなさんはコメントで悩んだことはないんですか?」と水を向けられた泉谷は、

「しねーよ、しねーよ。悩んじゃいねーよ」

 

と即答。そしてサヘル・ローズが「コメントに悩んだことがある。どうしたらいいのか?」と質問されると、

「だからさ、自分だけが重要なことを言おうという根性が嫌なのよね。重要なこと言うのは総合的なことじゃない。バカ言ってるうちに1個当たっちゃったでいいんだよこんなものは。10個のうち1個当たりゃいい」

 

と持論を展開。これには松本人志も「求められていることが違うのではないか」としたうえで、「ぼくも『ワイドナショー』のギャラはあぶく銭だと思っている」と同調。

さらに武田鉄矢も「『わかりません』って言わないコメンテーターって危険なんだよね」と続ける。

どうやら『ワイドナショー』のコメンテーター陣は、気の利いたコメントよりも本音で話し、「わからないものは素直にわからないと言えばいい」と考えているようだ。

次ページ
■最後まで「泉谷節」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ