『フリンジマン』小倉優香の隠せないGカップバストの膨らみが…

テレビ東京系ドラマ『フリンジマン』。筧美和子、岸明日香が下着姿になるなどエロセクシーな本作に、新たな愛人候補としてGカップグラドルで女優の小倉優香が出演。

テレビ東京系で毎週土曜日深夜24時20分から放送中のドラマ『フリンジマン~愛人の作り方、教えます~』。(時間は関東地方)

筧美和子、岸明日香、佐津川愛美など、色気とかわいさに満ちた女性ゲストで注目を集める本作は、深夜枠ながらもアツいファンを獲得することに。

今夜第8話を迎える本作。これまでを振り返りつつ、見どころをレビューしていこう。

 

■これまでの『フリンジマン』

本作は愛人が欲しくて仕方がない、田斉治(大東駿介)、満島由紀夫(淵上泰史)、坂田安吾(森田甘路)の3人の非モテ男たちが、「愛人教授(ラマンプロフェッサー)」として活動する井伏真澄(板尾創路)に「愛人作り」のノウハウを教えてもらうことになるというストーリー。

フリンジマン
(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

会社の後輩で愛人の原石である山口詠美(筧美和子)と近づこうと考えた田斉は、元カレのフリをすることで彼女と急接近するが、坂田の余計な(?)アシストで彼女にAV女優と整形の過去が判明。結果、愛人関係は成立せず。

筧美和子
(画像はTwitterのスクリーンショット)

続いて満島は2人の女性を愛人候補に行動開始。デパート店舗案内係の川上ミエ(佐津川愛美)と、キャバ嬢の江口カオリ(岸明日香)だ。首尾よくカオリとのデートに成功し、大人の社交場・ラブホに入ることに成功する満島。

岸明日香
(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

しかし、彼女の腰付近にタトゥーが入っているのを発見。おまけに彼女は彼氏持ちだと言う。怖気づき、すっかり色んなところが縮こまってしまった満島は、カオリに置いて行かれてしまう。

フリンジマン
(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

その後、満島は気を取り直してミエとデートを重ね始める。しかし、彼が本気で彼女を好きになり始めた頃、彼女がシングルマザーであることが判明。好きだからこそ、満島は身を引くことを選ぶのだった。

 

■新たな愛人候補は小倉優香

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

田斉、満島に続いて坂田が愛人作りを始めることになる第8話。公式サイトであらすじをチェックすると……

坂田安吾(森田甘路)が働く店に、可愛い上に映画の趣味が似ている綿貫リサ(小倉優香)が。「愛人の原石かも」と思ったのも束の間、女は彼氏に誘われるがままDVDを借りずに帰宅。

 

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

“映画より男を取った”と罵倒するが、井伏真澄(板尾創路)は安吾が彼女を気になっていることを見抜く。そこで2人はリサが通う大学に潜入。愛人教授ならではのワザで情報収集した井伏は、自分がリサと彼氏を別れさせると宣言する。

 

(画像提供:(C)テレビ東京『フリンジマン』)

次ページ
■小倉優香ファン激増間違いなしの第8話

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ