しらべぇ

意外となかった? 魚を無料で刺身にしてくれるサービスを練馬の魚市場『旬』が開始

練馬の人気魚市場『旬』が無料でお造りにしてくれるサービスを開始。

グルメ

スーパーで売っている刺身といえば、マグロやサーモン、アジやブリなどメジャーな魚がほとんど。珍しい魚の刺身を食べたかったら専門店へ行くか、魚屋か魚市場へ行って自分でさばくしかない。

 

■たまには違った魚の刺身を食べたい…

たまには違った魚の刺身を食べたくても自分で魚をさばく技術もないし、面倒なのでついついパックの刺身を買ってしまう…という人はきっと多いだろう。

そんな悩みを持つ人に嬉しいサービスを、練馬区の人気魚市場『旬』が開始。それは、平日4時から閉店までのあいだは無料で魚を刺身にしてくれるサービスだ。

 

■店員におススメを聞くと…

しらべぇ取材班も午後5時に店舗へ行くと、さすが人気の魚屋だけあって品ぞろえは少なくなっていたが、それでもスーパーで売っていない魚は多くあった。

店員におススメを聞くと、北海道産の『黒ソイ』と、千葉県産の『金目鯛』とのことだったので、その2尾を買うことに。

刺身にしてほしいと頼むと、その場でさばいてくれるので待つこと数分。お造りが完成したようなので持ち帰る。

 

■見事なお造りに感激

さっそく家に帰りパックを開けると…! つまも入って見た目も綺麗。3~4人でもお腹いっぱい食べられそうなボリュームだ!

しかも値段は1,600円強と激安。金目鯛と黒ソイ1尾ずつを魚料理店で食べたら、倍以上の金額になりそうである。

 

■どちらも違った美味しさ

気になるお味は、金目鯛は脂のノリがよく、しっとりとした食感と強い旨味がたまらない。

黒ソイはコリコリした食感で、噛めば噛むほどじわっとした旨味が舌に広がる。どちらも同じ白身だが、まったく違う美味しさで大満足。

ちなみにお造りにしてもらった魚のアラもくれるので、あら汁にしても良し、煮つけにしてもきっと美味しいはず。

丸の魚を見たことがない子供の食育にも、お父さんのお酒のお供にもバッチリなこのサービス。ぜひとも長く続けてほしいものだ。

・合わせて読みたい→築地より安い?『羽田市場・銀座直売店』が品揃えも価格も最強

(文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(10枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu