しらべぇ

店員がレシートや名札の「フルネーム表示」で恐怖を感じたこと3選

レシートや名札に出されるフルネームで怖い思いをする店員も。

ライフ

(imtmphoto/iStock/Thinkstock)

客の信頼感を高めるためなのか、店員の名札やレシートにフルネーム表示をするお店は少なくない。

だが、そのフルネーム表示がきっかけとなって、客から恐怖を感じるような行動を受ける店員もいるようだ。

 

①SNS上でフルネーム画像を出してキレる

「SNS上に『この商品30%オフなのに、レジの打ち間違いで正規の値段のまま! まじこの店員ムカつく』と、レシートの名前を写真でどアップで出されたことがあります。

 

本社の人がすぐに気づいて連絡を取って謝罪してくれましたが、ミスをした私が悪いといえ、フルネームを好き勝手にネットに出されるのはツラい」(女性・29歳)

 

②「珍しいから…」とネット上に名前を晒された

「学生時代に販売店でアルバイトをしていたんですが、私の名前はキラキラネームで変わっていて、レシートに出たその名前を面白いと思った客がいたようで…。

 

ネット上に『この人の名前すごくない?』的にあげられたことがあり、不快でした。もし自分が知らない人に同じことをされたら、どう思うんだろう…」(女性・24歳)

 

③Facebookで友達申請がきた

「居酒屋で働いていた時に、胸元にフルネームの名札をつけないといけなかったんですが、それを見た客がFacebookで検索したようで友達申請がきたことがあります。

 

無視していたんですが、客として来店してきて『友達申請したの見た? 許可してね』と。女性はとくにこういうリスクがあるから、フルネームはやめたほうがいいと思う」(女性・27歳)

 

▪️個人情報は安易に出さないほうがいい時代かも?

ちなみにしらべぇ編集部が、全国20代〜60代の男女1371名を対象に「外出先で個人情報の記入で偽り経験がある」かを聞いたところ、悪用される危険を感じているのか約2割が「ある」と回答。

個人情報

仕事ととはいえ、素性のわからない客たちに自身の名前を知らしめなければならない店員は気の毒と言えるかも…。

とくに店員がフルネームが出すことは、ストーキングのきっかけや客に対してミスをした時に攻撃の対象として使われることもあるようだ。

物騒な昨今は、店舗側も従業員を守るために、フルネーム表示は慎重に考慮したほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→SNSもダメ!「ネットに写真を載せられて」起こった恐怖事件

(文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~60代の男女1,371名

この記事の画像(1枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu