栗山千明イルミネーション点灯式で「ステキな恋人がいたら…」

栗山千明がイルミネーション『⻘の洞窟 SHIBUYA』点灯式に登場

エンタメ

2017/11/22 08:00

(栗山千明)

女優・栗山千明(33)が21日、東京・代々木公園でイルミネーション『⻘の洞窟 SHIBUYA』点灯式に、純白のロングドレスで登場した。

 

■青のイルミに映える白のドレス

『⻘の洞窟 SHIBUYA』は、渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木の約800メートルを、総数約60万球の青いLEDライトが彩り、昨年は累計240万人以上が来場した人気スポット。

栗山は、肩を大胆に出した今日の衣装のポイントについて「青のイルミネーションに映えるかなと、白いドレスを選びました」と語る。

しかし、屋外での点灯式だったため、「ちょっと寒いです。でも、せっかくなので」と本音を明かした。

 

■あいにく恋人がいないので…

(栗山千明)

栗山らがスイッチを押すと、ケヤキ並木には一斉に青い輝きが点灯。栗山は「感動しますね。神秘的で、夢の世界にいるよう。青のイルミネーションには、幻想的なキレイさがあって大好きです」と感想を話す。

どんな人とイルミを見に行きたいかと聞かれ、「ステキな恋人がいたら、イルミをゆっくり見て、ステキな時間を過ごしたいなと思うんですけれど、あいにくいないので」と、ちょっと残念そう。

また、今年を振り返って、「いろんな場所に撮影や公演で行けて楽しかったです。仕事が充実しているので、(恋人は)しょうがないかなと思います」と笑顔。

 

■ハッピーなクリスマスにしたい

(栗山千明)

クリスマスの過ごし方について「大人になってからは、クリスマスは仕事がメインになるので、友達とパーティーをするのは憧れですね。季節のイベントは大好きなので、できたらな…と思います」と、毎年夢見ているようだ。

今年のクリスマスも仕事が入っており、「家族や親とのんびり過ごすかな。夜とか時間を見つけてイルミを見に来たいなと思います。イルミを見て、少しでもハッピーなクリスマスにしたいです!」と意気込んだ。

『⻘の洞窟 SHIBUYA』11月22日から12月31日まで開催され、基本点灯時間は17:00~22:00となっている。

・合わせて読みたい→冬の風物詩! イルミネーションが楽しみな人はどれくらいいる?

(取材・文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ