しらべぇ

石田ゆり子は美人? それともかわいい? 20代男子の評価がスゴい

『逃げるは恥じだが役に立つ』百合ちゃん役で「呪い」のセリフが大いに話題になった石田ゆり子。『スナックあけぼの橋』で見せたポンコツ姿がかわいく、もうすぐ50歳とは思えぬ美貌の持ち主だが、世間はどう思っているのか。

エンタメ

先日48歳の誕生日を迎え、まったく色あせない美しさを我々に再確認させた女優・石田ゆり子。「美人」で「かわいい」という奇跡の存在になっている彼女だが、もしそのどちらかしか選べないとなると、人々はどう判断するのか。

しらべぇ編集部では、彼女のルックスについて調査を行なった。

 

■「美人派」が7割に

石田ゆり子グラフ1

しらべぇ編集部が全国の石田ゆり子を知っている男女739名を対象に「石田ゆり子は『美人』と『かわいい』なら、どちらがより相応しいと思う?」と尋ねたところ、「美人」が70.1%で、「かわいい」が29.9%に。

男女別で見ていくと、ほとんど差が見られないこともわかった。

 

■20代男子の3割に「美人ってか、かわいい」

石田ゆり子グラフ2

性年代別で見ていくと、同年代の女性および、年上世代の男性から「かわいい」と強く思われているよう。アラフィフになった今も、少女のようなかわいさを持つ彼女を見て、「かわいい」と思うのは同世代以上としてはある意味当然と言えるだろう。

その一方で、気になるのが20代男性の「かわいい派」の多さだ。20歳以上年の離れたイマドキ男子たちが惹き付けられる理由は何なのか。

 

■「石田さんは最初美人で、後でかわいいんです」 20代男子が熱弁

気になったしらべぇ取材班は、「かわいい派」と語る20代男性に話を聞いた。

「もともと、名前を知っててドラマでよく見るなって印象しかなかったんですけど、去年『逃げ恥』を見て一気にファンになりましたね。

 

もともとはガッキー目当てに見てたんですけど、綺麗なのにかわいくて、段々好きに。そして、年齢を知ってビックリしました。マジかよ。47歳てマジかよ。なのに、そんなにかわいいのかよ……って(笑)

 

その後、『スナックあけぼの橋』を観て、さらに好きに。この番組は女優の天海祐希がママ、石田さんがチーママを務める架空のスナックを舞台にしたトーク番組なんですが、石田さんがとにかくポンコツでかわいいんですよね。

 

ビールをグラスに注げば泡だらけになるし、ウーロンハイのグラスがわからなくて、チクワを焼いても焦げる(笑) 照れたりする顔も、なんか『女の子』って感じで、思わず守ってあげたくなりました。なので、『最初美人で、後からかわいい』が正しいかも」

 

20代男子に「守ってあげたい」と思わせてしまう石田。見た目だけでない、内面のかわいらしさ、あどけなさが彼女をここまで輝かせているのかもしれない。

・合わせて読みたい→石田ゆり子、48歳の誕生日に祝福殺到 美しさに「信じられない」の声

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の石田ゆり子を知っている男女1094名 (有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集