しらべぇ

ひと花咲かせたい! 「人生このままで終われない」が半数超え

若い世代だけでなく、年齢を重ねてからも思い続ける人も多い。

ライフ

人生このままでは終れない

(©ぱくたそ)

せっかくの人生ならば、一花咲かせたいと思っている人もたくさんいるだろう。しかし、思うようにいかないのが人生である。

そこでしらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,348名に「人生について」の調査を実施。

全体では54.5%もの人が、「人生このままでは終われないと思う」と考えていることが判明した。

 

■若者は未来に思いを馳せて

年代別では、20代から30代の若い世代で多くなっている。

人生このままで終れない年代別グラフ

これからの未来が長い人たちにとっては、健全な気持ちであろう。

「まだなにも成し遂げてないから、もっと成長したい」(20代・女性)

 

「会社でもペーペーだし、任される存在になりたい」(20代・男性)

 

まだまだ成長過程だと感じている人が、このままでは終われないと思うようだ。

 

■年を重ねてもまだまだ終われない

40代から50代も半数を超えており、決して少なくない。年齢を重ねても、満足することはないのだ。

「やりたいと思っていたことが叶っても、さらにやりたいことが出てくる。一生尽きることは、ないんじゃないかな」(40代・男性)

 

前向きな意味合いを挙げる人もいれば、これまでの人生を振り返り、後悔する人も。

「今までなんとなく生きてきて、大きなことをした経験もない。めちゃくちゃ悪いわけでもないけど、このまま終わるのも嫌だなと思う」(40代・男性)

 

■無職・家事手伝いの気持ち

職業別では、会社員と無職・家事手伝いを比べてみよう。

人生このままで終れない職業別グラフ

無職・家事手伝いのほうが、このままで終われないと考えている人が会社員よりも少ないのは意外である。

「精神的にやられて会社を辞め、部屋に閉じこもっていたときには、未来なんてまったく見えなかった」(40代・女性)

 

ただ割合としては、無職・家事手伝いでも半数近くと、決して少なくない。この状況から抜け出したいと思っている人も、多くいると考えられる。

「このままで終われない!」と思う気持ちが、毎日の糧になるのかもしれない。

・合わせて読みたい→未来に明るい希望が見えない 若者と低収入に広がる不安感

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集