しらべぇ

『サンモニ』張本勲氏、大谷のメジャー挑戦を止めない日本ハムに「喝!」 ネット民から批判殺到

『サンデーモーニング』(TBS系)で張本勲が日ハムに苦言を呈すも批判が殺到

スポーツ

張本勲

8日に放送された、TBS系情報番組『サンデーモーニング』で今シーズンのオフにポスティングシステムを利用し、米メジャーリーグの挑戦が濃厚とされている日ハム・大谷翔平がテーマに。

それに対して、ご意見番の張本氏によるコメントがネットで話題になっている。

 

■日本とアメリカどっちが大事?

大谷は、4日に日本ハム対オリックスの試合に先発で登板。試合は4-0で日本ハムが勝利。MLBのスカウトが見つめる中、10奪三振の活躍で今シーズン初完封勝利を収めた。

しかし、張本氏は試合に勝利した、日本ハムに「喝!」その理由は…

「大谷はこれだけの投球をするんですよ。1年でも遅らせて、日本のファンが喜ぶ姿が見たいじゃないですか。アメリカのファンと日本のファンどっちが大事なの? 

 

5年したらメジャーに行かせてくれと約束してるかもしれないけど、1年でも2年でも日本の青少年に夢を与えるようなプレイを見せてやってくれと説得して日本でプレーしてもらいたい」

 

と、大谷のメジャー移籍に苦言を呈した。

 

■ネット民は張本氏に怒り

ネットでは「本人の意志を尊重するべき」と張本氏のコメントに批判が殺到している。

 

■大谷はメジャーに行くべき?

大谷は長いプロ野球の歴史においても、史上最高の選手という評価がある。それだけにファンとしては海外ではなく、いつまでも国内にいてほしいと思うものではないだろうか?

そこでしらべぇ編集部では全国の20代~60代の野球ファン443名に、大谷翔平の今後について調査を実施。

結果、「メジャーリーグに行くべきだと思う」と答えた人は、なんと6割以上。

野球ファンの多くが大谷はメジャーリーグに行くべきと考えているのが現実だ。来シーズンは、張本氏の「喝!」に負けずにメジャーで大谷旋風を巻き起こしてほしい。

・合わせて読みたい→2月1日球春到来!海外挑戦確実の大谷翔平にファンは何を思う?

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太 イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年12月16日~2016年12月19日
対象:全国20代~60代の野球ファン443名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集