しらべぇ

あなたは大丈夫? 「一度も褒められたことがない」と相手を信用しない人に物議

自己肯定感のなさから? 褒めているのに応えてくれない人にさまざまな声が…

人間関係

sirabee0113ookiakikoline001

(©ぱくたそ)

「スゴい、すばらしい!」と心から褒めたにも関わらず、「いえ…私なんか」と受け入れてくれず、悲しい気持ちになったという経験をしたことはないだろうか。

いま、とあるツイートが物議を醸している。

 

■「褒められたことがない」という人への持論が話題

投稿したのはツイッターユーザーの霹靂なんですなさん(@hekireki_sorami)。褒められたことを受け止めないという自己肯定感がない人について持論を述べた。

そういった人は、褒めた人の気持ちを考えずに「一度も褒められたことがない」という顔を続けるため、褒めた側は精神が摩耗していき、最終的には関係は疎遠になるという。

 

■「ありがとう」の一言があれば…という声

例えば、男女の関係に置き換えてみよう。男性が「美人、かわいい」といくら褒めても、女性が「そんなこと言われたことがない」と否定し続ける。

自分の発言が信用してもらえないことに、次第に男性側が摩耗していくということは身近にもあるだろう。この投稿を見たネット民からもさまざまな声が。

まずは褒めた側の意見は…

・どれだけ褒めても、それを信じてもらえないのは悲しいよ

 

・「褒められたことない」って言うけど、いま私が褒めてるんですけど! って思う

 

・べつに見返りがほしいわけじゃない。でも、自分が信用している人から「ありがとう」の一言もないのはキツイ

 

■「リアクションしないといけないのはツライ」の声

一方、褒められた側の意見は…

・自分がまだまだだと思ってるところとか、自己嫌悪してる部分を褒められるって複雑なもの

 

・自分がかわいいと思ってないのに、人から言われてもウソだと思う気持ちも分かってほしい

 

・褒めてくれた人の気持ちなんか興味ない。リアクションしないといけないのはツライ

 

■半数以上が「褒められたら返事に困る」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,400名に「褒められること」について調査したところ、5割以上が「返事に困る」と回答。

自己肯定の低さに関係なく、人から褒められることに慣れていないという人は多いようだ。

 

褒める側としては「ありがとう」の一言でももらえると嬉しいという意見も。もし、返事に困ったら、謙遜するのではなく感謝の一言を伝えるだけでも印象がグッと変わるかもしれない。

・合わせて読みたい→「個性的」は褒め言葉か? 正直微妙な時“褒めっぽく”使う人も

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集