しらべぇ

大人なのに!職場で「そんな理由で?」と呆れたイジメの原因4選

世間を騒がしているいじめは、子どもだけの間だけで起きているわけではないようだ…

人間関係

(CreativaImages/iStock/Thinkstock)

子どもの頃いじめをしていた人でも、多くは大人になるにつれて卒業していくもの。だが、中には社会人になっても「くだらない理由」でいじめをする人もいるらしい。

しらべぇ取材班は、会社員たちに話を聞いてみた。

 

①名字が変わっている

「新人女子社員の子たちが、同期の子をイジメていて。社会人にもなって、理由なくイジメることは想像できなかったので、何かトラブルがあったのかと思い、飲み会の時にふと聞いたら『だってあの子の名字って変わっててキモいんだもん』と…。

 

今時、小学生でもそんな理由でいじめなんてしませんよ…」(男性・26歳)

 

②休日に会っても挨拶にこなかった

「男性先輩が、後輩のことを目の敵にして、露骨にいじめるように。悪い後輩ではなかったので、不思議に思って『なにかあったんですか?』と聞いたら、『週末に新宿で遭遇して目があったのに、俺に挨拶しに来なかった』と。

 

別に休日なんだからいいじゃん…と思うし、『何様なの、この先輩は…』とドン引き」(男性・26歳)

 

③犯人と決めつける

「会社で、ある女性社員の靴がなくなる事件があり、彼女は『犯人は絶対あの子。私が嫌いだからいやがらせした』と同期を名指し。その子は否定しましたが、女性間でいじめに…。

 

しかしのちに、退職した社員が自分の靴と間違えて持って帰っていたと発覚。証拠もなく、否定もしているのにイジメにまで発展するって恐すぎ」(男性・28歳)

 

④アトピーの湿疹

「会社にアトピーで肌に湿疹ができて、赤くかさぶた状になっている男性後輩がいるんです。そんなの本人が悪いのではなく、体質だからしょうがないのに…。

 

同年代の男性たちから不潔扱いされて、彼が触った物をつまむように持ったり、『うつったら勘弁』と言ったりするイジメが。子供じゃないんだから…と呆れます」(女性・30歳)

 

 

■いじめたことがある人の割合

しらべぇ調査班が全国20代〜60代の職場に後輩がいる男女405名に、「職場で後輩をいじめたことがあるか」を質問したところ、「ある」と答えたのは男性11.8%、女性10.3%であった。

イジメ

大人になってまでいじめをするような人間は、やはり少数であり、人としての信頼を失う行動と言えそうだ。

・あわせて読みたい→学生時代にいじめられたツライ過去 彼・彼女らの今の職業とは…

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の職場に後輩がいる男女405名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集