しらべぇ

自己評価が低い女の子→おっさんに食われがち その理由に驚きの声

「この子ならいける」というのはおじさんの経験則による恋愛工学かも?

男女

(KEN226/iStock/Thinkstock)

親のような年齢のおじさんと若い女性が関係を持つ「パパ活」。欲しいものを買ってもらったり、美味しいものを食べさせてもらったり、若い女子にとっていいことも多い。

同時に、おじさんも若い女の子と肉体関係は持たずとも、触れ合えるのはとても新鮮な時間である。そんな中、ある女性の投稿が話題になっている。

 

■ある女性が語る「口説かれた経験」

はてな匿名ダイアリーに投稿された「20歳以上年が離れているのに若い女子と対等になれると思ってるオッサン」という名前のエントリー。以下、一部を抜粋すると……

「先日、45歳近くのおっさんにガンガン口説かれた。お金があるわけでもカッコイイわけでもないオッサンに正直ときめきなんてないんだが、全身から溢れる謎の自信に驚いた。娘でもおかしくない年齢の女を口説いてベッドに持ち込めると本当に思っているのかと。

 

そのオッサンは、自分が拒絶されることなんて一切考えていないような顔で直球に口説いてくる。もう失敗や拒否されることに恐怖がないからこそできる芸当だなあ、と思った。

 

若いことがいかに素晴らしいかを説かれ、24歳の私が忘れかけていた若さによる全能感を少し思い出しましたし、ここまで若さを肯定されると30代の女より絶対的な価値があるんだと微かな優越感に浸ることもできた(一部抜粋)」

 

そして投稿者は「自己評価が低い女の子はオッサンに食われがちと聞いたことがあるけど、その理由がなんとなくわかった気がする」と投稿を締めくくった。

一見、愚かにも思える冴えないおじさんの「捨て身の口説き」。しかし、おじさんだからこそ手放しで若さを賞賛することができ、女子に優越感も感じさせられる。

投稿者も「若い男の目による女としての評価に怯えることもない」と感じ、少し心が揺らいだそうだ。

 

■ネット民共感「若さしかない」「おっさんの恋愛工学」

この投稿に対し、共感含むさまざまな意見が集まったが、厳しい声が多かったようだ。

・自己肯定感が弱い人は強い人に食われるって感じかな

 

・若さなんていつかなくなるものを褒めちぎられても虚しさしか湧かない

 

・おっさんの経験則による恋愛工学って感じかなw

 

・自分的にありえないと思うおっさんから口説かれるうちは、まだまだ自分が未熟なんだと思います

 

また、「自分的にありえないと思うおっさんに『イケる』と思われるとこは未熟だ、恥ずかしいことだ」という、厳しい指摘も見られた。

 

■親ぐらいの年齢差がいける人は約半数

しらべぇ編集部が全国の10代〜50代男女314名に「20歳の年齢差カップル」について調査したところ、半数以上が「アリ」だと回答している。

これは相手が魅力的であることを前提に調査に回答したと推測されるが、前述のように特筆するような魅力がなくても、相手の心を揺るがせるケースもあるようだ。

・合わせて読みたい→40代男性「20歳の女性に恋心」と人生相談 しかしその回答があまりに無慈悲と話題に

(文/しらべぇ編集部・ガガ

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集