しらべぇ

「団地に住むのは恥ずかしい」とママ友から偏見を言われた女性に同情の声

ママ友から言われもない偏見をぶつけられた女性の投稿が話題に

話題

団地

(©ぱくたそ)

ママ友との付き合い方に悩みをもつ女性はいるだろう。言い返すこともできない状況に、怒りをおぼえることも。

今、『ガールズちゃんねる』での投稿が話題になっている。

 

■「団地に住むのは恥ずかしい」とママ友に言われた女性

ママ友との会話で団地は恥ずかしくて住みたくないと言われ、ショックを受けたという投稿主。いまはマンション住まいだが、かつては実家が団地だったため、侮辱を受けた気持ちだったという。

この投稿を受け、投稿主に同情する声や、そういった団地へのイメージに怒りをおぼえるという意見も。

・マンモス団地に住んでいましたが、一度もバカにされたことはありません

 

・投稿主の中では良い思い出だったんだから、そんなことを言う人は無視!

 

・そういうこと、わざわざ口に出して言う人たまにいますよね…

 

・友達に団地とアパート=貧乏という考え方の子がいて「は?」ってなった

 

■一部では住みたくないという意見も

多くの人が団地に対する偏見はないと言う一方で、「住みたくない」と主張する意見も。その理由の多くは自身が経験した出来事や、偏見からくるもののようだ。

幼い頃に親から言われた一言を引きずっている人も見られた。

・団地の子はシングルマザーとか経済的にもアレな人多いね。親から遊んじゃダメって言われてたよ 

 

・私は団地に住んでたからこそ、もう団地には住みたくないと思ってる派

 

・進んで住みたいとは思わない。でも団地に住んでいる人を馬鹿にしたりする人にはなりたくない

 

■ママ友付き合いに悩まされる人は3割

あられもない偏見や中傷を受けることもあるママ友付き合い。なかには「ママ友をやめたい」と思うほど、その集団で悩まされることも。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の子供をもつ女性353名に「ママカースト制度」について調査したところ、およそ3割が「巻き込まれたことがある」と回答。

子供をもつ女性の4人に1人がママ友付き合いに悩まされているようだ。

 

物事に対してどういうイメージをもつかは個人の自由だ。しかし、自分にとってマイナスだと感じる人とは付き合い方を考えたい。

・合わせて読みたい→自殺まで至る「ママ友いじめ」経験者の割合は? 乗り切る5つのポイントも

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の子供がいる女性353名(有効回答数)

関連記事

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集