しらべぇ

こわっ!「Facebookがきっかけで発覚」ストーカー臭がした男性3選

SNSは不特定多数の人が観覧できるもの…。投稿する内容には気をつけた方がいいかもしれない。

男女

(Elenathewise/iStock/Thinkstock)

Facebookは、相手の日常や交友関係まで、すべて筒抜けになる。そのため、意中の人のページを検索したり、つい夢中になって見てしまったりする人もいるだろう。

中には、それらの行動が度を越して、女性たちを恐怖に落とす男性たちも…。しらべぇ取材班は、女性たちに「Facebookで“ストーカー臭”がした男性」について聞いてみた。

 

①深い付き合いがなかった男性から開設したその日に申請がくる 

「10年以上前に、たった3ヶ月ほど一緒に働いた男性先輩だったんですが。それ以降は会ってもいないし、連絡先も知らないし、共通の友達もいませんでした。  

 

当時も挨拶くらいしか関わりはなく、私は名前はおろか、存在すら忘れているくらいだったのに。FBを開設した日に、その人から友達申請が飛んできて。

 

名前を覚えられているのも気味が悪いし、このタイミングなのも『もしかしてずっと定期的に私の名前で検索していたの…?』と、恐くもなりました」(Sさん・30歳)

 

②投稿をしないと「なにしていたの?」と聞いてくる

「好意を寄せてきた男性がいるんですが。Facebookで投稿をすれば瞬時に『イイネ』を押してくるし、欠かさずコメントを入れてくるし。

 

それだけでもしつこさを感じるのに。投稿しない日があると『Facebookが更新されてないけれど、なにしていたの~?』と、わざわざ連絡してきて。

 

私の投稿を監視しているんだ…と不気味だし、それを隠さないってことは『自分がしていることはおかしくない』と思っている、まさにストーカー思考で恐怖」(Aさん・26歳)

 

③男性が載っていると「あれ、誰?」と探りを入れてくる

「告白されたんですが、お断りをした男性で…。私の投稿にちょっと男性がチラッと写っているだけで『あれ、誰かな?』と探りを入れてくるんです。

 

またその流れで、『俺はまだNちゃんのことが好きだから、ああいう男性との写真を載せられるのは正直キツい。やめてくれ』とか言ってくるんですが…。

 

どんな投稿しようが勝手でしょ…という気分。でももうその人が恐くて、なにかあってもイヤなので、SNSは見る専用で、一切発信しないようにしました」(Nさん・26歳)

 

SNSとはいえ、「この人おかしい!」と思ったら、距離を取ったほうがいいかもしれない。

・あわせて読みたい→こいつヤバい奴だ! 女子が戦慄「ストーカー臭がした男」3選

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集