しらべぇ

ニンテンドースイッチのソフトを舐める人が続出 「JKの使用済みが欲しい」との声も

ホビー

(画像は公式サイトのスクリーンショット)

(画像は公式サイトのスクリーンショット)

3日、任天堂の次世代機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」が発売された。「Wii U」以来、5年ぶりの据え置き型ゲーム機ということもあり期待も高まっているようで、早速購入したという人も多いようだ。

そんな中、購入したユーザーがとんでもない奇行に走っていると話題になっている。

 

■ソフトを舐める人が続出しネット民が困惑

それはニンテンドースイッチユーザーの中で、「ゲームソフトを舐める」というのが流行っているとのこと。ソフトが大変苦いという噂が広がり、実践している人が続出しているようなのだ。

ネット上ではゲームレビューならぬ「舐めレビュー」を行う人が増え、各々がその感想を語り合うという状況に困惑している人も。

・メルカリでJKが舐めたSwitchのソフトが高額で出品される

 

・ゲームレビューが見たいのに、舐めるとめちゃくちゃ苦いっていう食レポしか流れてこないのホンマになんなん

 

・そのうちSwitchソフトを舐めるだけでソフト名を言い当てるソムリエとか出てきそう

 

・エスカレーターで後ろに立ってた兄さん2人がソフト舐める為だけにスイッチ買いたいって話してた

 

■幼児の誤飲防止のため?

公式サイトによれば、ゲームソフトには苦み成分(デナトニウムベンゾエイト)が塗られているとのこと。おそらく、ソフト自体が小さいということもあり、幼児などによる誤飲を防ぐためだと思われる。

結果として、たくさんの大きなお友達が舐めてしまうことになったが、ネットでの評判を聞いて安心して、子供にも買い与えることを検討する親も増えるのではないだろうか。

 

■購入予定は全体で1割程度

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,400名を対象に調査を実施。Nintendo Switchを購入する予定だと回答したのは全体の10.7%という結果に。

sirabee20170129nintendoswitch2

これは1月時点での前評判での結果だ。ゲームレビューやソフトの充実により、今後はより増加するだろう。

 

ゲームの内容よりもソフトが苦いという情報が知れ渡ってしまったニンテンドースイッチだが、今後の評判が気になるところだ。

・合わせて読みたい→『任天堂スイッチ』寝かしつけバトル「赤ちゃん」に驚愕 「発想が斜め上すぎる」

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集