しらべぇ

調査で判明!12星座別「他人の不幸を喜んでしまう」ランキング

下ネタを言う男性

©ぱくたそ

「他人の不幸は蜜の味」とよく言われる。不謹慎とは思いつつも、いつの間にか頬が緩んでいたという経験はないだろうか?

しらべぇ編集部は全国20〜60代の男女1,362名に「他人の不幸」についての調査を実施。「嬉しくなる」と回答した割合を12星座別にランキングにまとめた。

 

■もっとも不幸を喜んでしまう「ふたご座」

sirabee20170124hisuihukou

恋愛になるとプライドが高く、ついつい口論などで熱くなってしまうのが特徴。恋が冷めると苛立ちからか、すぐに次の恋愛に走る傾向にあるようだ。

そのため、別れた相手のことはどうでもよくなり、不幸になったとしても他人事のように喜べるようだ。

ふたご座の「明るさの秘訣」が判明? 毎日の習慣が影響か」のとおり、自分の生活と心のバランスを保っているふたご座。自分自身が明るいからこそ不幸に引きずられずに笑えるのかもしれない。

しかし、悪意がなく笑ってしまうこともあるため、相手を傷つけてしまうこともあるようだ。

 

■やや他人の不幸を喜ぶ星座たち

「おひつじ座」「てんびん座」「おとめ座」「さそり座」「やぎ座」がランクイン。

その中でも「おひつじ座」は要注意。判断力や情熱に優れた性格が特徴で、リーダーシップを発揮することも多いが、一方では自分に意見に反対する人に対しては徹底的に冷たいことも。

そのため、その相手が不幸に陥ると心の底から笑ってしまうようだ。築いた信頼を落としてしまうこともあるため、あくまでも表情に出ないようにすることを心がけよう。

 

■あまり他人の不幸を喜べない星座たち

「みずがめ座」「うお座」「おうし座」「しし座」がランクイン。

その中でも「しし座」は要注意。友人や恋人などに独占欲を抱きがちな性格のため、一直線に愛し愛されたいと思う傾向も?

そのため、その相手が不幸になると、自分のテリトリーに留めておくチャンスだと思ってしまうこともしばしば。表面上では心配しつつも、心のなかでは嬉しがってしまうこともあるようだ。

相手に気づかれた場合、裏切られたと感じさせてしまうだろう。相手の悲しみには素直に寄り添えるようになると関係はぐっと狭められるかも。

 

■他人の不幸を喜べない「かに座」

奉仕の心が強く、パートナーを一途に想い続けるのが特徴。相手の過去もすべてひっくるめて愛を育むため、大恋愛に発展するのだろうか。

しかし、なにかの拍子に愛が途切れてしまうと一気に冷めてしまう恐ろしさも。赤の他人のように眼中にも入らないほどの徹底ぶりだ。

そのため、他人の不幸も、いない人と同じように扱うためなんの感情もない、ということもあるよう。ある意味優しさというより残酷さが目立つ。

かに座をパートナーにする際には、嫌われないようにすることを心がけたい。

 

他人の不幸にも感じ方は人それぞれ。いずれにせよ、どう感じているかを悟られないようにするのが賢明だ。

・あわせて読みたい、これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代~60代の男女1,362名 (有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集